Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


iai RDA V2 レビュー

_9061351.jpg 

Vapor Skullさんの「iai RDA」がV2になってほぼ別物に!V2ではボトムフィーダーを意識した設計となり、さらに従来通りのRDA機能を併せ持ちつつもコンパクトに仕上げた製品になっています。Skullさんと言えばメカニカル!爆煙!のイメージを持っている人は私だけじゃないと思うのですが、この1年ほどの彫まささんの製品の買いっぷりはなかなかのもので、従来のアジア方面に加えて欧米製品を手にしている彫まささんの姿をよく目にします。特にボトムフィーダー(Squonker)への傾倒も強かったよなーと隣でみていて思いましたが、よくよく考えると全方向に触手が伸びつつある気も。でも、これって実は皆さんそうなのかも知れないですよね(笑 結局、どの方向へ行ってもそれなりの品質の製品が存在する今となっては、全方向ありなわけです。全方向型彫まさ氏による「iai」V2。もう期待せざるを得ませんよね。

それでは早速レビューしていきましょう。

 

関連記事

HAIGHT MULTI POUCH

P8121293.png

いやー、DNA75をレビューしなきゃなぁと思いつつ、忙しさに溺れている毎日です。そんなある日、仙台HAIGHTのYuuさんから電話。「Gabishさーん、前に行ってたHAIGHTのポーチ完成したからさぁ、送るんでレビューしてくれるよね?えしないの?するよね!?」っていうドスの利いた声が…。

ちょうど開発中だった頃にもお話しさせていただいたんですが、私はどちらかというと、腰から下げるよりもバックパックに入れて持ち歩くことが多いので収納性重視派ってことになるんだと思います。ので、腰からぶらさげての使用感よりは、バッグに入れて持ち歩く側としてレビューしたいと思いますです。

 

関連記事

米国タバコ規制法に関する考察

fda.jpg

日本ではGW真っ最中の2016年5月5日、FDA(アメリカ食品医薬品局)により電子タバコを含むタバコ関連製品の規制最終案がリリースされました。ここまで来てしまうと、複数ステップある連邦法の制定がほぼ最終段階にあり、OMBと呼ばれるホワイトハウスの予算員会の承認を経ていよいよ施行されることになります。

規制内容自体は2014年に出された素案をベースとして大きな変更はなく、その変更がないことで市場への大きな打撃になることが、ほぼ避けられない状態にあります。

 

Black Serpentes MOD

_1140753.jpg

こいつのセンスにやられっぱなしです。『Black Serpents』は、今となってはModderとしても活躍中の、Rich Vapoers Cribの共同経営者チャーディーことRichard Yumoさんによる作品。Modder製品のブランドとして「Rich Vapers Crib Creations」が発足しています。今後の製品も色々と期待ですね。

 

関連記事

MK Lab Koi-Koiブランドリキッド

_1140385.jpg

しばらくどころか、かなりの間、リキッドに関するレビューはずっと控えてきたのですが、その理由はフレーバーの感じ方が人によってまったく異なること、結局吸ってみるまでは全然わからないこと、そしてやり始めるとキリがないことを理由に封印してきました。このところ国内でもレビューをなさる方も増え、もちろん見させていただいているのですが、その視点は自分には抜けていたり、目から鱗であることもしばしば。つまり、ハードウェアのレビューであっても、結局はセットアップや違う視点でみたときには、まったく異なる品質の面があるのだなぁと気づきました(おせーよ?w)

かといって、やみくもにリキッドレビューをしていくわけではないのですが、訳あってつながりが深く、今年のECCでもPromistブースエリアで展示させていただいた、MK Labの新作「Koi-Koi」シリーズのリキッドをレビューさせていただきます。

 

関連記事

the Vape - PICO RTA

pico_clr_8.jpg

the Vapeと書くと、なぜかまだ違和感があるんですが、日本でも馴染みの深いModder、YellowKissさんのブランドです。ここに来て『PICO』と呼ばれるRTAが登場しました。PICOのプロトタイプを日本へ送っていただいたのは実をいうと少し前のことだったのですが、なかなか難しいスタンスの製品ということもあり、ここまでレビューを引っ張ってしまいました。なぜPICOなのか、何が難しいと感じたのか、どういった製品なのか。早速みていきたいと思います。きっと最後には欲しくなりますよ(笑

 

関連記事

SVC Kiyomasa MOD + iai RDAレビュー

P1130932.jpg

国産製品のレビューを行うのは久しぶり。気合の入る逸品の登場です。写真からも、その厳ついインパクトは十分伝わってくると思いますが、その外見とは裏腹に非常に繊細な設計を持った逸品なのです。

先日リリースされたメカニカルMODの『Kiyomasa』、そしてドリッパーの『iai』は、指で数えるほどしかいらっしゃらない日本人Modder彫まささんの作品です。気になっていらっしゃる方も多いと思いますので、早速ブレイクダウンしていきたいと思います。

 

関連記事

Opus 200バッテリーMOD (DNA200)

P1130832.jpg

今回は運良く購入できたDNA200チップ搭載の『Opus 200』をベースに、これでもかという機能搭載のDNA200をレビューしていきたいと思います。

LAに到着する前からECC 2015でDNA200機の購入を期待していたものの、探し方が悪かったのかVapor Sharkを含めてどこもデモ機の展示のみ。即売しているところが見つかりませんでした。うむー、と意気消沈していたら、バッタリと会えたBrothers Reserveの兄弟にバッタリ。「あ~、Opusが1台あるかもよ」とのことだったので、その場で電話をしていただいて翌日発送。帰国の2日前くらいに友人宅へ届いたものを持って帰国しました。Opusは初売りのときに逃して「き~っ!」ってなってたので嬉しい誤算。

 

関連記事

スポンサードリンク

禁煙


About this Blog

Gabish

Author:Gabish

とりあえず試してみることにした!という方へ
電子タバコを
始めるための
基本的な情報
ここをクリック

About this Blog (English)



Sponsored Link